2005年10月31日

ザクロのソースで食べるザクロとガーリックでマリネしたナチュラル・アイスランド産ラムのレッグ・ロースト

Bon.jpg


 今日は、妻も思わずピースサインの「ザクロのソースで食べるザクロとガーリックでマリネしたナチュラル・アイスランド産ラムのレッグ・ロースト」をエントリーにして、一晩早いハロウィーン・ディナーを二人で作って楽しんだ。

 とはいっても、わたしはエントリーしか頭が回らないので、サラダと付け沿えは妻にお願いした。
 サラダは、「洋ナシとゴルゴンゾーラ・チーズとバルサミック・ドレッシングでいただくオーガニック・グリーンサラダ、季節のクランベリーとピーカンナッツがけサラダ」

Salad.jpg


 付け沿えには、「ベルペッパー炊き込みバルガーのクランベリーとクルミ和え」であった。

Bl.jpg


 
 はっきり言ってしまえば、このサラダとバルガー炊き込みの2点だけでも大満足の品々である。 

 しかし、それではわたしが良くても、妻の満足を得ることはできない。
 プライムリブ、エスニック・チキン、サーモンとやってきた、無駄に名前が長い男の料理シリーズも、あっと言う間に4回目。ウズラやウサギにジャンプアップするのもいいが、それではあまりにハロウィーンとほど遠い感じ・・・。
 そういえば、先日のちょっとした動物園では、妻はやけに子ヤギが気に入っていた様子だった。

 子羊を生贄にすることにした。

 これが今夜の生贄となった、アイスランド出身の子羊のレッグ。

 LambLeg.jpg


 こいつを、旬のザクロとガーリックのマリネで48時間漬け込む。ほんのりとザクロの色が移ったラムレッグは、紫色のレッグに変化していた。

 After.jpg


 そして350度のオーブンに突っ込んで1時間30分くらいローストして出来上がった。

Done.jpg




 焼きあがったラム肉は、一番柔らかくて美味しい部分を妻の皿に切り分けた。 

Final.jpg



 今日のラム肉の主役は、実はザクロ。料理には、ザクロジュースを使ったが、別にザクロの実を買ってきて二人でかぶりついた。サッパリと甘いデザートになった。

Pom.jpg


posted by ニャー皇太子 at 12:17| Comment(10) | TrackBack(1) | 人間-ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとダイナミックな子羊料理ですね。
これを家庭で作られるとは、本当にスゴイっ!
かぼちゃに変身したユキティさんが、ピースしているのも、納得です。
Posted by チーズくま at 2005年11月01日 00:37
ううう・・調理前のお肉のホールの図は苦手でしけんど、お肉そのものは大好きでしゅよ。で、こちらはグッニュー。カントクご指摘の通り「年内」でしたわ♪
http://www.asahi.com/politics/update/1031/004.html?2005
Posted by naipi at 2005年11月01日 04:10
またまた、すばらしいお肉ですね。
こんな肉の塊が普通に手に入るんですか?お店にゴロゴロ並んでるのでしょうか?これが焼けるオーブンもすごそうですね。
ザクロのソースなんて知らないよぉ!!
Posted by さち at 2005年11月01日 09:42
むふふ〜美味しそうです!!
一番美味しそうな所をサーブするあたり、素敵〜私なら自分でさっさと頂いちゃいます♪
ブログの題名は2行まできっちり入る↑のですかねー?もうちょっとですねぇ(笑)

Posted by miho at 2005年11月01日 09:56
チーズくまさん;
 いやいや、図体のでかい素材っていうだけで、料理の繊細さったら、、、全くないのです。
 ちょっとスランプ。
Posted by リバビー at 2005年11月01日 10:01
naipiさん;
 おやおや?生肉は苦手でしたか!(うーん、ちょっと新鮮なおどろき)
 ところで、年内でしたでっしゃろ?
Posted by リバビー at 2005年11月01日 10:54
さちさん;
 そういわれると、、、わりとゴロゴロしてます、こういうお肉。
 ついでながら、高速道路では、狸やアライグマや犬や鹿や得たいの知れない生物が、車に轢かれて勝手にミンチになっています。
 野生が多いってことですかねぇ。
 でも、野生の蛍が沢山いまでも見ることができます。(たった今は無理ですよ。夏場になれば見れるということです。)そんないい所もあります。
Posted by リバビー at 2005年11月01日 10:58
mihoさん;
 了解しました。期待を裏切るわけにはいきません!
 3行までいくか、一気に挑戦してみましょう!
 
Posted by リバビー at 2005年11月01日 11:00
お久しぶりです。 お元気ですか?
↑オクラホマの道路脇にはアルマジロがゴロゴロ死んでます。(失礼!)

かぼちゃのカービングといい、今回もやってくれましたね。 
というか、ザクロのどあっぷショットにわたくしは全身トリハダが立っております。
実は我が家も数日前ザクロを購入しました。 ザクロは女性の身体にとてもいいと言うからね。 でも、お恥ずかしいお話、フィグ(いちじく)と勘違い。 あら〜このフィグ大きいわ〜。 こんな色もあったのね。って日本でしか食べた事がなかったもので。 そして、切ってビックリ! ブツブツが苦手な私は「ギャー、なにこれ〜〜!」と叫び包丁を投げてしまいました。 全身一気にトリハダでブルブル。 これとても苦手です。 って、私って変?
Posted by オクラ at 2005年11月01日 14:07
オクラさん

お元気そうで!
うーん、相変わらずの鳥肌体質?すごいですねぇ。
あ、ちなみに、レタスとキャベツの区別、いまだに出来ませんから。イチジクとザクロなんて軽い軽い。

Posted by リバビー at 2005年11月02日 08:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ザクロを飲んで女性の魅力をアップ!【ルビアンペルシャザクロエキス】
Excerpt: トラバ失礼いたします。ザクロジュースについて記事を書いたのでトラックバックさせていただきました。 一
Weblog: ラブコスメティック通販
Tracked: 2007-04-21 23:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。