2005年10月25日

スカイライン GT−L ターボ 2ドアハードトップ

 天井の塗装がはげ始めた真っ黒なスカイライン。これがわたしが始めて所有した車。

 直列6気筒のエンジンに、ターボとEGIで改良を加えたこのエンジンは、今おもえばたったの145馬力。でも、バンパー以外は全部鉄って感じのボディには、妙に安心感があった。そしてとにかくボンネットが重かったことを覚えている。
 2ドアだったけれども後部座席がやけに広く、トランクも馬鹿でかかった。だから、こんな非実用的と思える車でも、スキーに4人で一泊旅行しても平気だった。後ろに乗る人間は、グースカ、ピースカと良く寝れる余裕があった。

 当時、だんだんと市場に出始めた自動車電話(というのか?)を真似たラジオをくっ付けてみたり、エアーフィルターを交換してみたり、ターボタイマーをつけたり、etc、etc、、、わけのわからん改良ゴッコをしたっけ・・・
 バイト帰りに、酔っ払いのオッサンにコツンと釜をほられて数万円もらって、そのまま飲みにいったり・・・
 バスが坂道発進に失敗して下がってきて、重たいボンネットに乗っかってきたり・・・
 ハンドパワー・ウィンドーとか言って、手で回しているように見えないように窓を下ろす練習をしたり・・・
 
 うーん、なんか他にもあったような気がするがよく思い出せん。が、くやしかったのは、いくら「GT−Lターボだ!」といっても、「GT−R乗ってんの?」と間違えられたことだ。
 
 そんなGT−Rがまたまた復活のようで、2007年に。
 写真やビデオはここ。

 うーん。RX−8と、Zのプロトタイプと、お約束の丸灯を足して3で割ったらこうなったってな、、、うーむぅ。せめて、よこっちょのスカイライン独特のラインを入れてほしいなぁ。あと、そのフロントは、もう一工夫できんのかいな? むかーしの三菱のなんとかというコンセプトカーに見える。

 しかし本当のことを言うと、東京モーターショーのなかでは、ホンダのW0Wってのも、ちょっと好きだったりして。あー、わたしにスカGを語る資格は、もはやない・・・。


IMGP0332.jpg
posted by ニャー皇太子 at 11:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆきさんのご主人様;

この間偶然見つけたゆきさんのページでご主人様の
プライムリブステーキを見て感動し、、どうやって
焼いたのかをたずねてご主人様の使ったお肉を焼く
機械を紹介してもらいついに手にいれました!!
本日届いたんですよ。
嬉しいです。でもあんなに大きい物だとは、、。
少し驚いています。
でも、、感動。日本でも使えますよね??
そしてこの機械で作る、おすすめレシピがあったら
教えてください。
お料理上手なご主人様、、新参物にご伝授よろしく
おねげーーしますだ。

すみ
Posted by sumi at 2005年10月28日 11:48
ユキティー様のとこからお邪魔しました。ニャーもワンもかわいいですねー。かぼちゃ、最高でしたー。最近の日本車って以前より気合入ってるように思うのですがー。ヨーロッパ車が女性に人気なのもお値段の割りにおしゃれですよねー。日産もケンメリ以降ならばシルビアが好きでしたー。トヨタなら私はハチロクかアリストなのです。GT-Rは踏み込みが重いです。好きですがー。
Posted by ゆに at 2005年10月29日 01:17
sumiさん;

ロテサリーマシン、買われましたか!焼きたくてウズウズするでしょう?
わたしは、日本に行っても、変圧器使ってでも使いますよっ!

さて、お勧めのローストといったら、値段と味と手軽さからいって、何といっても、TRI TIPのローストです。
こちら↓は、weberというバーベキューグリルのメーカーのファンが作っているサイトで、お肉の種類とか焼き方、鶏のスパッチクック(サイトでは、butterfly chickenと紹介されてます)の切り方まで写真付きでよく出ています。
TRI TIPの焼き方のレシピが出ています。これはいいと思いますよ。
http://www.virtualweberbullet.com/tritip1.html
Posted by リバビー at 2005年10月29日 09:47
ゆにさん;

はじめまして。どうもありがとうございます。
ハチロク、面白い車ですね。兄が持っていたので良く借りて載ってました。シルビアはもちろん、FRのころの奴ですね。うーん、これは運転したことがなかったですが、面白い車だったんでしょうねー。
ロードスターも非常に面白いかったですよ。

Posted by リバビー at 2005年10月29日 09:54

リバービーさん;

ありがとうございます。
でも、、あの機械で焼くときは温度や時間は
どのようにしたらいいのでしょうか?
バーベキューの時とは違いますよね?
そしてどんなお肉でも串にさして焼いていいのでしょうか??
すみません、、いつも質問ばかりで。

 すみ
Posted by sumi at 2005年10月29日 13:32
sumiさん;

機械でもグリルでも、温度や時間はいっしょでいいですよ。
一番判りやすいのは、肉の温度計を刺して、その温度をみながら焼けばいいです。レアとか、ミディアムの目標温度が書いてあるから、一目瞭然です。
それから、どんな肉も串に刺して焼いていいです。というのも、串に刺すのは、お肉が焼いてるうちに倒れたりしないためです。だから、安定してるようでしたら刺す必要はないですが、まぁ、刺し跡は、焼き上がったときに、そうそう分かりませんから、不安だったら刺しといても全然問題ない、という訳です。

Posted by リバビー at 2005年10月29日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8569636

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。