2004年10月13日

ウェディングケーキ大戦争 完

キッチンのテーブルには、都合11枚のスポンジが並んだ。

どれも奇麗に膨らんだ、6枚の長方形のチョコレートケーキと、5枚の丸ケーキだ。

玉子と砂糖の混ぜ具合をちょっと強めにし、熱線までの距離を調整することで、いきなり問題は霧散した。

でも最後の一枚まで「だめだったらどうしよう」とウジウジしながら、爪楊枝で固さチェックをしていた。

ともかく、オーブンの出力の低下の原因はわかる由もないが、ともかくも、ノルマは達成された。



さて翌日は、いつもより早く起きて、クリームの製造にとりかかった。ちょっとした容量計算間違いがあったが、これはなんなくこなされた。
そして、合計で30クオートのクリームが完成。バッチに入ったクリームは、脂肪吸引手術で取出された脂肪のようであった。

その後、会場でのセッティングも順調に進んだ。

しかしいったい、あのスポンジ事故はなんだったんだろう?

そして、妻が嬉しそうにこう言った。

「花嫁のおかぁさんが、泣いて喜んでくれた」
「花嫁さんも、頼んでほんとうによかった って言ってくれたよ」

ウェディングケーキ大戦争は、大勝利に終わった。

そして、お二人の末永い幸せを祈った。
posted by ニャー皇太子 at 10:01| デンバー ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやはやなんとも。あっぱれあっぱれ!
お疲れ様のビールがさぞや美味しかったであろう。
それにしてもお宅の奥様っていったい何者?
なんだってできるんだから。折れそうなほっそーい身体して。。。お気楽主婦もかなりの精神と体力の持ち主だったのね。
Posted by オクラ at 2004年10月13日 11:55
一途なんですよね。
頑固とも言うけど。
Posted by リバビー at 2004年10月14日 11:09
オクラママ げんきでしゅか?会いたいでし。
ご主人様は お気楽ガンコちゃんなんでしぃ。
びーばーの お昼のプーの時間も時間厳守だから
こっちは 何がなんでも出さなきゃ怒られちゃう
もう 大変でしゅよぉ...
Posted by びーばー at 2004年10月15日 05:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/798067

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。