2004年09月28日

チョコレートケーキ

妻がいろいろと試作を重ねるなかで、チョコレートケーキを発明したらしい。

チョコレートケーキって、まぁどこにでもあるケーキだけど、でも実は、ココアを使った、擬似チョコケーキらしい。

今回、妻がなかばヤケクソで試してみたら、あっさりチョコレート100%のケーキができちゃったらしい。

さっそく味見。
ほ、ほう・・・ちゃんとスポンジ、スポンジしている。
しっとりして、普通のチョコケーキ独特の重厚感もある。
犬に食わせたら一発で下痢だろうって、くらい風味もある。

いいじゃん!

そしたらウェディングケーキも、結局半分はチョコスポンジケーキにしてくれって、訂正が入ったらしい。きっと分かる客には、分かるだろう。

きっと妻も楽しみだろうと思う。
わたしも、まとわりつく犬を払いのけて、残りを食うぞ!


posted by ニャー皇太子 at 08:57| デンバー ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リバビーさん
 はじめまして、kaz@チョコ大好きです。
 奥様の発明されたチョコケーキのレシピが
 ぜひぜひぜひ知りたいです。
Posted by kaz at 2004年09月28日 09:08
はじめまして。
チョコホリックブログ、拝見しました。
かなりなチョコホリックなご様子。
わたしはちなにみ、ミルキーウェイが好きです。スニッカーズは、数年前に味が変わってから、ちょっと敬遠。スプレンダで甘くしたチョコは、まったく論外。

で、ごめんなさい!
チョコケーキのレシピは、将来開くカフェの企業秘密なのです。すみません。

Posted by リバビー at 2004年09月28日 10:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

チョコレートケーキ
Excerpt: 小さい頃、バースデーケーキやクリスマスケーキといえばチョコレートコーティングに バタークリームでデコレーションされたケーキでした。 今のように本格的なチョコレートや生クリームのケーキはあまりなかっ..
Weblog: フリーアナウンサー 今野節子のLiebeな日々
Tracked: 2005-04-18 11:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。