2004年09月26日

えんがちょ

キャーーーー!

ニャーも、顔が真っ青よッ!


飯炊き子の朝は、いつもより早かったわ。
ニャーが起こしてやらなくても、ちゃんと自分で起きて、トイレいって、顔を洗ってたから。

そしたら、今日はそこからフル回転。ピクニックのお弁当つくりを始めたわけよ。楽しそうに、フンフンいって。

で、間が悪いのが、マッサージ屋と、子分の犬。爆睡。
キッチンがどんな爆音をたてよーと、ガーガー寝てる。そうると、だんだん、飯炊き子は機嫌が悪くなってきて「起きろ!」って怒鳴り出す。

でもね。だからって、ニャーの水を交換しないってどういうこと?

だから、ニャーも怒った。

だから、実はね、飯炊き子に、ちょっとしニャー族の呪いをかけてやったのよ。グヘヘヘェ。かなり、効いちゃったわよ。


飯炊き子は、ピクニックに行った公園で、生まれたてホヤホヤの、通りすがりの犬のウンチを踏みましたぁ!キャハハハ。

もう、怒る怒る。
しかも靴のど真ん中で、ホッカホカの巨大なのを、ぐっちゃりいったわけよ。
だから、ウンチが靴の両方にはみ出しちゃって、ウンチ履いてんだか、靴履いてんだか分からないくらい。

おまけに、臭いのなんのって。

とどめに、うちの犬っころも、ちょっと端っこを踏んづけたものだから、大変。車の中まで、ウンチ拡大!そして、犬っころは、みんなが騒ぐもんだから何だか楽しくなっちゃって、ハッスル、ハッスル、大興奮!もう、ウンチで阿鼻叫喚!

キャーハハハハハァ。
あーもうダメ。腹筋痛い。。。た、助けて。


マッサージ屋は、近くの噴水までその靴をもって洗いにいこうとしたけど、あまりの臭さに挫折。しょうがないから、その辺の木の小枝で、飯炊き子の靴についたウンチを取ってやったらしいわ。

「化石の発掘のように、ちょっとずつ、ちょっとずつ、こびり付いたウンチを取りました。情けなくて泣きそうでした。」そうよ。

その後飯炊き子は、サックスフィフスアベニューのトイレに駆け込み、靴を洗ったらしいわ。
あの高級デパートで、犬のウンチの後始末をしたのは、うちの飯炊き子だけね、きっと。大物ね。

でも、えんがちょだからね。キャー、ばっちぃ。
posted by ニャー皇太子 at 10:32| デンバー ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Saksのトイレは個室になってるからそこを狙ったのね〜。
私もあそこのトイレは好きなんだけど、今度入る時は
「えんがちょ 切った!」と人差し指と中指をクロスして入るわ。
でもさ、クロスしたままだと用がたせないじゃないの。
クロスをやめると えんがちょ 付くんやでぇ!
Posted by Keelah at 2004年09月26日 12:37
訂正!
Saksのトイレは普通のタイプでしたね、多分。
個室なのはHallsであった。失礼〜!

しかし、となると、個室でもないのに堂々と靴を洗った!?
いやぁ、根性がすわってらっしゃる。
覚えておきます。(笑)
Posted by Keelah at 2004年09月27日 03:29
初めは、流れるお湯が黄色くて、誰も入ってこないことを祈ってたらしいわ。
まぁいちおう、ドキドキしたらしい。
でもね、ちゃっかり踏んづけてない方の靴も洗ちゃったらしいわよ。
Posted by ニャー at 2004年09月28日 08:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/672924

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。