2005年05月08日

嫌がらせが始まった。かわいそうに・・・

社長によると「現状の分析と問題点の洗い出し」をするようですが、社長に今求められているのは、「全て私の責任です。」ということだけです。
それから、事故がおきてからも上司の顔色を伺うことが優先する組織なので、現状の分析と問題点の洗い出しができるような組織ではないのです。だから、社長がおっしゃることは不可能です。
だから、頭を下げまくるしか出来ないんです。一方で管理者を全て入れ替えるのが会社と社会の両方のためでしょうね。

(残念ながら、入れ替えられた管理者のほとんどには、代替となる就職先はまずありませんので、社に残って組織上責任のない仕事をするしかありません。これは、ご家族のために。再教育ができるのであれば可能性はあるかもしれませんが、どうなのでしょうね。)

某鉄道本部長は「申し訳ない気持ちでいっぱいだ。個人の問題ではなく会社の体質の問題。(自らの)辞任も含めて検討する」と陳謝したとありました。
まだ、まともな方だと思います。きちんと、会社の組織が個人の能力を殺していることを指摘しているという点で。でも、社長からクビだ!とでもいわれない限りは彼も辞める区切りがいつまでもつきません。だからこのような方のためにも、やっぱりいち早く「ポジションから解任する」と社長から辞令を出さないといけません。

某総務企画課長が報道陣に、山本章義支社長の「指示を出さなかったのは誠に残念」との談話を読み上げたが、「人ごとか」との指摘に、「一連の不適切な事象について、深くおわびします。今後このようなことがないよう指導徹底します」と言ったそうです。
これは、本当にどうしようもありませんね。「過去からの指導や訓練や社風やらすべてが悪かった事が原因だ」とマスコミによって世論が形成されつつあるなかで、まだ「徹底します」しか言うことがないのです。「じゃー、徹底するだけで中身は以前と何もかわんねーな」と突っ込まれておしまいです。実際、彼の発言はそういう意味です。
これじゃ、インコが言葉を覚えて嬉しくしゃべっているのと大差ありません。こういう発言しか出来ないのは個人の問題ですが、これ以上このような方が社外に発言することは、本人の精神衛生上もよくないし、会社にとってもまったく良いことがありません。だからやはり、早急な挿げ替えが必要です。

とどめは、民主党衆議院議員の懇談会が社員40人弱をともなって事故当日に行われ、私的な行事だったので公表していなかったと。会社もだけど、この議員のセンスも完全に疑いますね。政治家といったら、ほめられたもんじゃないけど冠婚葬祭で顔を売るということがあるでしょうに、100余人が亡くなられた事故で忙しいはずの会社の人間を伴って、私的な懇談会って一体全体・・・。批判の言葉さえ浮かびません。

そして何が一番かわいそうって、嫌がらせを受けてはじめた運転手さんであり駅員さんであり、つまり現場の社員。ほんとにかわいそう。

社長がバカの一つ覚えで、一言だけ言い続けるしかないです。嫌がらせの根幹である怒りやいたずら心を一身に受けることです。つまり「すべて私の責任だ」って言うしかないんです。
会社になんか出なくていい。どうせ、事故の原因をつかんでその対策を講じる能力はないですし、辞めることは目に見えてるんだから、家から家をまわって謝るしかないでしょう。それが今必要な、会社の顔=社長の第一の仕事です。

しかし、この苦行は遺族の方々に集中すべきことでまた、周囲の批判が強いと社長1人でいつまでも続けらるわけもなく。だから、嫌がらせを正当化することもないよう周りの人間は自分に言い聞かせないといけないでしょうね。嫌がらせで普通の社員にプレッシャーをかけることは、また事故に繋がるかもしれないので、そんな風に考えても意味ないですね。

マスコミも、事故の物理的原因を掘り下げたり、ハード的な対処法を掘り下げたり、失敗例を掘り下げる以外に追求するネタを思いつかないんでしょうかね。

Strawberry_Life.jpg
posted by ニャー皇太子 at 14:08| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グミベアのチョコがけ

妻の甘味エネルギー調達に付き合っていたら、グミベアのチョコレートがけを発見。
とりあえず買ってみたら、これが旨い。いやー、ほんとに旨い。
しかも、いろいろと形があって笑かしてくれる。

いい大人がグミベア・チョコをつまんでニヤニヤしていては、危険は空気が漂うので怖い顔して食わねばならいのがつらい。しかしそんくらい、旨い。

Bear0.jpg Bear1.jpg Bear2.jpg


Bear3.jpg Bear5.jpg


Bear6.jpg
posted by ニャー皇太子 at 12:05| デンバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。