2005年04月29日

スポンジボブ・グッズ

わたしのブログの検索ワードの一覧のトップはこの一ヶ月、「スポンジボブ」である。

海中に住むスポンジのボブは、海中生物の隣人と楽しく毎日を過ごしている。
・・・そんなアニメである。だけれども、たまぁに一部が実写になったりして、それがとてもオツ。
それに、どんな話だったかまるで頭に残らない軽薄さがまた、気持ちいい。

そんなんだから、子供と一緒に見ているうちにファンになってしまう有閑マダムなどがじつは多いとも聞く。
だからだろうか?ボブのキャラクターグッズには、お母さんしか使わないだろう例えば泡立て器があったりする。

しかしそれではあまりに面白くないじゃない?だから、こんなものを買ってきた。そしたら怒られた。

まずは、おかあさんと一緒にご飯を食べよう!平皿、サラダボール、コップの3点セット!
BOBplates1.jpg  BOBplates2.jpg


ほんとにボブがいたらこんな触感?な、得たいの知れん物。
BOBcup.jpg


ボブのアンチーク・テレビゲームだぁ!
BOBgame.jpg


ゲームでのどが渇いたら、ボブのカップで水分補給。
BOBjerry.jpg



「あ!これ欲しいかも・・・」と思ってしまったあなた!
手遅れです。
手に入れるまで夢にまで出てくるきますよ。

お送りしますんで、そして、仲間になってくらさい。
posted by ニャー皇太子 at 11:43| デンバー 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーブ

ハーブ安全性ニュース

http://medicines.mhra.gov.uk/ourwork/licensingmeds/herbalmeds/herbalsafety.htm

・ハーブ治療薬は他の医薬品と相互作用することがあり、注意が必要である。

・他の医師や歯科医師にはハーブ治療薬を使っていることを伝えるべきである。

・ハーブ治療薬が「100%安全」とか「自然だから安全」というような言い方がされている場合には注意するように。

・ハーブ治療薬をあなたに渡そうとする人(ハーバリスト)が、その成分リストを書いたものを渡せない場合には注意するように。

などの部分を更新



妻の料理にもこれからの季節は鬼のように登場するハーブたち。
イギリスなんかじゃこんな風に薬との併用に注意が喚起されるように、やっぱりとても効能があるってことだ。

ここ1週間くらい、やけに寒くて朝方1度なんてこともある。おかげで、まだ根がしっかりしていないイチゴ(これはハーブじゃない)やセージが、ちょっとやられた。
今夜はも冷え込んでくるというので、全ての鉢を部屋の中にいれてやった。これで少しは元気がでてくるだろう。

うちの犬っころにも、ハーブが生えてる!

IRISH.jpg
posted by ニャー皇太子 at 10:25| デンバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Scientists & Societies

Scientists & Societies
Postdoc problems ― postdoc solutions
Since it was set up in 2003, the National Postdoctoral Association (NPA) has been raising awareness about the challenges faced by postdocs in the United States. It advocates three main collaborative approaches to help solve these issues: positive change, the provision of resources to empower stakeholders who seek change, and the formation of a network and virtual gathering place for postdocs and their allies.


縁の下の力持ちは、どこでも大変です。




OTKARA.jpg
posted by ニャー皇太子 at 10:16| デンバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-理数系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

頭の良し悪し?!

黒人−白人−東アジア人のIQの差は少なくとも50%遺伝的
 IQの人種差について、遺伝主義モデル(50%遺伝-50%環境)と文化のみモデル(0%遺伝-100%環境)を巡る研究をレビューしたもの。
 世界のIQパターンを見ると、IQテストは欧米文化を基本に開発されたにもかかわらず東アジア人のスコアが高い(東アジア平均106、白人100、米国黒人85、サハラ以南アフリカ70)。など


なかなかキワどい話だ。
だけど冷静にみると、人種で頭の良し悪しが決まるというより、環境の良し悪しだけしか変数がないということ。つまり、赤ん坊が子供になって青年になって大人になって、、、その過程での環境こそが、遺伝子の能力を最大限に発揮させることができるかどうかを占うってこと。効率のいい教育を考えるってためには役立つかな。

LibERAI.jpg


posted by ニャー皇太子 at 08:56| デンバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 人間-理数系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

594円

トレンドマイクロ社長、ソフト障害で謝罪「報酬月594円に」

 23日にシステム障害が起きたのは、不具合のある更新ファイル「594」の最終検査をしないまま配信したため。障害を起こしたコンピューターの最後の一台が復旧するまで、チェン社長の月額報酬を594円にする。


とても違和感を感じるんですけど、これ。
腑に落ちない。
なんでだろう?



LibPhoto.jpg



列車事故で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。そして、公正な事故原因の究明と認知がされることも。
posted by ニャー皇太子 at 10:54| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニャーを知れば、百戦危うからず。

人間は歳をとると、頭が固くなってだめねぇ。何でも知ってる気になる。

違うわよ!

特に人間っころは、毎日毎日、お勉強し続けないとダメ。

まずは、これ見てニャーを崇めなさいっ!

libAnatomy.jpg




posted by ニャー at 09:03| デンバー ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

CTU クラブ活動

ナマステェー。ニャーです。

若いモンは、運動して発散しないとロクなものを貯めませんね。

今日はゴルフ倶楽部のお知らへです。部長として、飯炊き子をあてがいました。自称「愛ちゃんばりのフォームを持つ魔性の女」だということです。思い上がりも甚だしいですね。

じゃー、部長のフォームを見てましょう。→ 部長のスイング(クイックタイムで、2.5MBよ。覚悟しな!)


そうそう、マッサージ屋が楽しいそうなものを買ってきたわ。「オリーブ、オリーブ!」って、喜んで食ってるわよ!
WholeFoodsOlive.jpg


いつか、この玉っころをド突きまわして遊んでやるわ! 楽しみねぇ。クックックック。
posted by ニャー at 03:48| デンバー ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

買う買う買う買う!

読売新聞のニュースネタ:載って操縦するロボット。

これは便利な全天候型、移動式、サンルームね。

マッサージ屋に運転させて、好きな場所で昼寝がしたいわ。

ニャー好みなボールのオプションまで付いてて、ニクイことするじゃない?

posted by ニャー at 08:24| デンバー ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

貿易

米国抜き、中国が最大の貿易相手国に…シェア20%超
 輸出ではプラスチック原料や鉄鋼など素材が増え、輸入では携帯電話端末やパソコンなど電子製品・部品が伸びた。対中貿易のシェアは20・3%と、初めて20%を超えた。


・・・ということで、日中の貿易は活発になってるのです。反日デモも盛んだけれども、歴史だけにとらわれず大局的に関係をはぐくんで行こう!と、中国貿易に力を入れてる企業の方は思っているのでしょう。それはとても結構なことだと思います。
ただ、貿易品の中身がポイントかなぁなどと、ふと思うのです。記事を丸呑みすると、日本は素材を出して製品を輸入してますよね?

そのことを踏まえるで首相官邸が「大局的視点から」豪州とのFTAの研究を進めることに合意したことに、不安を覚えるのですね。

日豪でFTA研究会を発足へ  FTA研究 豪の中国シフト警戒 日本“うまみゼロ”


 日本の豪州向け輸出額の過半は自動車。一九八〇年代には四割近かった完成車への関税は、現在10%まで下がった。加えて、今年発効の豪タイFTAで、日本メーカーがタイで生産する小型トラックなどの豪州輸出は無関税になるなど、日豪FTAが日本の輸出に与えるうまみは限定的だ。
 一方、豪州からの輸入は、昨年実績で、鉄鉱石をはじめとした原料品が21・0%、石炭や液化天然ガス(LNG)などの鉱物性燃料が43・2%、肉類や小麦など食料品が21・2%。このうち、資源関係はすでに関税撤廃されており、豪州としてのうまみは、最高税率38・5%の肉類、同10%の果実や野菜といった農産品が中心となる。
 豪州の輸出入全体を昨年実績でみると、日本は輸出の首位となる18・9%を占める最大の貿易黒字相手国。続いて資源輸入を急増させる中国が9・3%として日本に次ぐ二位に浮上した。輸入では、中国は米国に次ぐ二位に上がり、日本は三位に落ちている。


この記事でいうところの日本のうまみとは、中国に買われるまえに買っておくこと、と言っています。うまみというより、あせり、ですね。でも、それがわたしが感じる不安の要素ではありません。
ちょっと、豪州はどう見ているのかを探ってみましょう。

Agriculture 'a must' in Japan FTA

早い話、オーストラリアにとってのうまみは、日本に一次産品を売ることだとはっきり断言していますです。


これで材料が出そろったので、わたしの不安を説明してみます。

かつての日本は、資源を輸入して、加工して付加価値をつけたり最終製品を輸出して、経済成長を成り立たせました。清貧と奉仕の美徳があったので、為替システムの変化や石油ショックがあっても、「根性」でその嵐を乗り切りました。国内の農業も日本人の胃袋のかなりを賄っていました。

ところが、いまのこの3つの記事から読めることはなんでしょう?

日本がやっていたことを中国がやってますね。日本が資源を輸入する合理的な必要性はどこにありますか?中国にやらせたらいいじゃないですか?日本の企業はだからどんどん、中国に進出してるんでしょ?
日本は、国内産業をなくしているという方向なんですよね。
でも、まだ産業が衰退しきっているわけではないし、資源は必要です。そして豪州の資源を欲するあまり、日本国内の農業を危機にさらしているわけです。自国の農業が日本人の胃袋を賄えなくなっているのは、ものすごい重大な危機です。
産業もなく農業もない国。高齢化どころか人口も減っていく国。これでは、イースター島です。これがわたしの言う不安です。

日本の人文科学者、ここでは経済学者さん、何をしてんでしょうね。なんで吼えないの?まぁ、マスコミも、ね。ということで、ブログでちょっと吼えてみてるわけです。

国土の広さや資源の保有量の違いがある以上、国と国の力に平等になんてないんですよね。そもそも自由貿易では、自由である必要はあるけど、別に平等である必要はないんです。
自由と平等が両立できるわきゃないからです。

だから、「自由貿易はしましょ。」「でも、資源なんかの国力がもともと平等じゃないんだから、うちにメリットないことはしないからね。それでチャラね。よろしく。平等ではないかもしれんけど、出来る限りのことをやってるってことで、フェアだから文句ないだろ?」って言っちゃえばいいと思うですがね。話はちょっと飛ぶけど常任理事国入りも、面子以外にどんなメリットがあるのか分かりませんし。

中国はこれだけ加速したんだし、為替を見直さないといけないよね。経済のバランスもあるけどそれ以上に、あの人口を賄えるほど地球の資源や環境はタフじゃないでしょに。



Lib_god.jpg
posted by ニャー皇太子 at 13:57| デンバー ⛄| Comment(2) | TrackBack(2) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

2030年、日本

http://news.goo.ne.jp/news/topics/index/26147/1.html

どうやら「おらぁ、年寄りじゃけー」といういいわけが通じない世界になるようだ。
よろよろしながらも、昔通ったきねづかでハンバーガーをむしゃむしゃ食いながら、
天気予報を見て自分の投資したお金の行方を心配しなければいけないような日本だ。

労働は、安い賃金の外国人労働者を沢山招きいれなければならず、まぁ、治安は脅かされるし、
日本人としてのアイデンティティも危機にたつかもしれないね。

でも地方が活性化したら、そんな世界でも十分に楽しくいけると思う。けっこう楽しみだ。
あと、大切な資金が訳のわからん世界に吸収されるような部分は、解体されてないと困るかな。

でもでも、まぁ、なんとなく楽しみを感じる(のは変か?)

nobi.jpg




posted by ニャー皇太子 at 12:34| デンバー ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衆議院TV

国会の審議、生放送と、ライブラリ。

ビデオだったた、口語をそのまま記述した議事録を読んだり、いいように切り取られたメディアの記事を鵜呑みしたり、そんなことを心配しなくていい。
うーん、便利な世の中だなぁ。

けっこうおもろい。

こういうビデオを検索するサイトがあったらもっと便利だな。

BarbieRun1.jpg
posted by ニャー皇太子 at 10:33| デンバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 人間-政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

委員会は未承認GMOがEUに入ることを停止するため米国の輸出品に証明書を要求する

委員会は未承認GMOがEUに入ることを停止するため米国の輸出品に証明書を要求する


EUは、未承認のGMコーンが、アメリカからヨーロッパに輸出されないように規制をかけるのだそうで。日本はどうするんだっけか???思い出せん・・・

しかし、この問題のカテゴリーは悩むところだ。

posted by ニャー皇太子 at 10:11| デンバー ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 人間-政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「デジタル放送とインターネット」テーマに交流サロン

「デジタル放送とインターネット」テーマに交流サロン


神奈川県異業種グループ連絡会議(中区尾上町5)は4月21日、「神奈川新産学公交流サロン・よこはま」第7回交流サロンを開催する。ゲストに、テレビ神奈川 デジタル戦略モバイルデータ放送部副部長 鈴木邦彦氏を迎え、『デジタル放送とインターネット 〜放送と通信の融合〜 ローカルテレビ局で他に先駆けてデジタル化を実現したTVKのポリシー』をテーマに話を伺う。同サロンは、県内の新産業創出や育成支援を目的とし、経済団体や企業、大学機関、公的機関の方々が個人ベースで気軽に参加し地域経済を元気付ける主旨で月1回開催されている。会場は、横浜エクセレントIII(社)経営開発情報機構9F会議室(中区南仲通3)。開催は18時から20時30分(開場17時30分)で参加費1,000円(飲み物付)。問い合わせは神奈川県異業種グループ連絡会議(中小企業センター交流支援課内、TEL 045-633-5192)まで。


どんな人が集まって、どんな話があるんだろう?
こういうのにも出てみたいなぁ。
posted by ニャー皇太子 at 10:02| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「成功する起業家の共通項」探る調査結果発表

「成功する起業家の共通項」探る調査結果発表

財団法人横浜産業振興公社(略称:IDEC)は3月31日、平成16年度の起業家動向調査を実施し、成功する起業家に共通するポイントについてまとめたことを発表した。同調査は同公社主催の起業家支援セミナー受講生、及び創業ベンチャー促進資金利用者のなかで起業している64人を対象にアンケート調査を実施、また19の企業を訪問してヒアリング調査を実施し、得られた結果をまとめたもの。分析により抽出された「成功した起業家の共通項」は、(1) 起業によって自己実現や裁量の発揮、社会貢献をしたいという強い意志がある。また、考え方が前向き(楽天的)であること (2)精通した業種や業界の中で、人的ネットワークを活用していること (3)時間をかけて緻密な事業計画をたてた方の成功率は高く、当初の事業計画を定期的に見直して、現在の経営活動に役立てていること の3点。調査結果の詳細は、横浜メディア・ビジネスセンター7階の同公社資料コーナー、及び同公社の広報誌『 IDEC NOW No.11』(各区役所、市庁舎1階市民情報センター、経済局経営金融課、横浜市工業技術支援センター、JETRO横浜等で配布)にて公表している。


ほいほい投資してくれる、小投資家がいっぱいいたらいいんだけどなぁ。

posted by ニャー皇太子 at 09:59| デンバー ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

免罪符

ニャーはえらい。

今日、道を歩いていたら魔よけのお札をひろったから、見せてあげる。

1d6769ba-s.gif


「Special Thanks to かぶとよもやま話」


ちょっと、納豆のにおいするでしょ?変わってるねっ!
posted by ニャー at 09:30| デンバー ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

リラックスしてクラシックを

リラックスしてクラシックを
 北海道教育大学の市川信一郎教授の自宅(神居町雨紛)で、リラックスした雰囲気のなかでクラシック音楽を楽しむ「ホームコンサート」が、二十四日午後五時から開かれます。

 今回は、栗栖由美子さんのソプラノリサイタルです。栗栖さんは、東京芸術大学博士課程を修了し芸術博士号を取得しています。オランダのスウェーリング音楽院に留学。九二年からは「バッハ・コレギウム・ジャパン」のソリストとして数多くの演奏会に出演しています。現在は大分大助教授です。チェンバロ演奏は鴨川華子さん。

 当日はバッハなどの曲を披露する予定です。演奏終了後は栗栖さんらを交えたパーティがあります。

 会費は大人一万二千円、学生七千円。申し込み、問い合わせは市川さん(рU2−1144)へ。



ボンジュール。ニャーでジュポーン。

ニャーは大女優。
だからちょっとずつ、ファンサービスでニャーのことを教えてあげるね。

ニャーになると聞く音楽も、ぜんぜん違うのワァ。おっと!気を許すとすぐにフランス語が口を滑って出てくるハポーン。おっと、まただ。ともかくそういうことで、ニャーはクラシックしか聞かないのワァ〜ン。

さぁ、今日はおまけで美しい寝姿も公開よ。ウッフ〜ン。

Lib_WATA1.jpg


あ、ちなみにね、上の人はじぇんじぇん知らないよ。なんとなく、雰囲気よ、雰囲気。でも、良さげね。





posted by ニャー at 11:27| デンバー ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜市、市民による公共事業の事前評価制度を導入

横浜市、市民による公共事業の事前評価制度を導入

横浜市総務局は4月14日、公共事業の効率化と透明性の向上を目的に、平成17年度より事業着手の妥当性を市民が評価する事前評価制度を政令指定都市で初めて導入することを発表した。同制度は平成16年度の試行を踏まえて実施するもので、公共事業に着手する前に、事業実施局がその必要性や効果、環境への配慮などについて作成した評価調書を公表、それに対して市民から意見を募集し・・・


侃々諤々(かんかんがくがく)やったらええどすな。
posted by ニャー皇太子 at 11:13| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙の始まりはしずく? 「クオークは液体」と発表

宇宙の始まりはしずく? 「クオークは液体」と発表


宇宙誕生の大爆発「ビッグバン」・・・しずくのような液体状態にあったと考えられる


誰かぁ!説明してくれぇ!
posted by ニャー皇太子 at 11:06| デンバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 人間-理数系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内臓脂肪症候群:わき腹の肉つまみ、2センチ以内だと可能性高い

内臓脂肪症候群:わき腹の肉つまみ、2センチ以内だと可能性高い
 ウエストを測ると心筋梗塞(こうそく)の危険性が分かる?――。


笑えるようだけど、奥深そうな記事だ。
posted by ニャー皇太子 at 10:49| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

CTU その10

ニャーです。

鳥にとり付かれたオトコは、案外いい生活をしてます。
志村さんちのケンさんがいい例ですね。

♪カラスの勝手でしょ〜♪
って、ベタな歌詞でも、彼のカラスへの情熱が視聴者に熱く伝わり、見るもの全ての脳みそをグラグラさせました。

♪イッチョメイッチョメ、ワーオ、イッチョメイッチョメ、ワーオ。ヒ・ガ・シ、ワーオ、ムラヤマイッチョメ、ワーオゥ♪
に至っては、自ら白鳥の着ぐるみ?バレリーナの格好?をして、巨大な白鳥のかま首を世にさらしたのでした。

そして現在、うーん、何をしてるのか良くわからないけど、でも、楽しそうじゃなーい?

だから、鳥にとり付かれたオトコは幸せに人生を過ごせるのです。

さぁ!そういう意味を踏まえて、心して拝んでちょうらい。
新宿、ブクロでブイブイ言ってる、カラス2兄弟だ!
柴崎コウもまっつぁおじゃー!

KarasuID.jpg

posted by ニャー at 11:48| デンバー ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。