2005年03月29日

あっぶねー

ohagi1.jpg


ohagi2.jpg


ohagi3.jpg


ohagi4.jpg


posted by びーばー at 12:54| デンバー ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 犬の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風邪が治らん。

どうも調子が出ない。喉が痛くてたまらない。ブログのネタがない。
って、勝手な気持ちをツラツラ書かれた文章ほど、つまらんもんはないな。

気を取り直して。
手ごろなところで、フォリエ社長ねたで行くか!
SBIってソフトバンクだったんだ。またどこかのヤンキー投機団体かと思ってた。お恥ずかしい。
えー、この2社が会談するだかしないだか・・・
きっと、フォリエ社長はLBO集金広告が失敗で資金の目処がつかなくなったんでしょう。で、SBIが買収(友好TOB)の話でも持ちかけてるんでないの?
ヌラカミファンドの投機に利用されたことに、フォリエ社長はまだ気がつかないのか・・・。まだライブ門に価値があると思われてるうちに、社員のために身売りしといたほうがいいと思うよ。

うーむ。もう終わってしまった。

そうそう、画像の編集。むずかしいよ。
ちょっと気合をいれると、とてつもなくでかいファイルになってしまい、とてもブログなんぞに置けん。だから、いつもちゃちぃ映像なんですよ。ほんとに。まじに。たぶん。
マジックス(MAGIX)のソフトがやっぱりお勧めです。安い早い上手いの3拍子がそろってる。懲りだしたらいくらでもディープに編集できるのが、オツです。HDやワイドスクリーンも対応しているから、将来性もばっちしだし。
しかし、オスカー賞ばりの映像を創ってあるんだけど、ブログじゃ無理だからなぁ、、、いや、残念。

しかし、喉の痛みがしつこい。ヨウレン菌ってのに罹ってちゃんと初期治療しないと根絶しないって、なぞの英語と日本語がぺらぺらのなぞの中国人先生が言ってたっけ。そのパターンっぽい。
この菌が喉に常駐してるから、きっと歌も上手くならないに決まっている。

だいたい、喉風邪がなおらないのには、犬も一枚かんでいる。今朝なんか、朝の4時からゲージのなかで大騒ぎ。度ッタンバッタん。息もハァハァさせちゃって。
この息ハァハァは、うちの犬の場合、ウンチかオシッコが限界に達している証拠。
すかさずベッドから飛び降りて、オシッコに連れ出した。
そしたら、ゲリ。しかも、ドッピャーって。
喉は絶好調に痛いし、咳まで出はじめて、涙でかすんだ視界の向こうには、おなかを丸めてゲリを出す犬。
朝4時に体験するモノじゃーない。
ひと段落したので、ゲージに戻ってみると、ゲロまでしてあったりして。
妻がセッセと掃除をしていた。

という一日だった。
posted by ニャー皇太子 at 11:01| デンバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界観

ニャーです。

ニャーから見た世界はこんな感じ。


ここ押せニャーニャー
posted by ニャー at 10:16| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

ブリジット・ジョーンズ 2

DVDの貸し出しが始まったので、速攻で借りてきた。
映画館で見たいのだが、ブリティッシュ・イングリッシュは、字幕がないとさっぱりわからないので、このときを待っていたのだ。

夫婦そろって、レニー・ゼルベガーの自然さが大好きなので、彼女の映画は見逃さないようにしている。

ネタばれしちゃうから、読まないでください。

続きを読む
posted by ニャー皇太子 at 14:00| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CTU テスト

グーテンタァグ。
ドクトルニャーです。

テストです。


1.次のレポート読んで、感想文を書け。

「田んぼの生きもの調査2004」 by 環境省と農林水産省



2.次の2つの写真。違いはいくつか?

Wine1.jpg

Wine2.jpg


以上。

posted by ニャー at 13:09| デンバー ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本と豪州、相思相愛。

小泉は、ブッシュのポチだ!
なんて、2チャンネル好きな人はよく見る文言です。

が、

豪州との仲も急接近中。
イラクでは、豪州の軍隊が日本の自衛隊を背後から守っている。
日本は豪州の東アジアサミット参加を支持。
豪州は、日本の国際社会での益々の貢献を支持。(常任理事国のことですかね)

豪州首相は、「たとえイラクで日本自衛隊を守るために、わが国の軍人に死者がでても、わが国は日本を責めることはない!」と発言。(ソース、無くしました。)

いっぱい日本は資源を輸入してますから。上等なお客なわけですね。
歴史的も軋轢もない(のかな?)

ここに、中国と豪州が急接近を開始してるわけです。中国は、底なし需要と低コストを武器にした供給基地として成り立てる、ある意味アメリカみたいな国。エネルギーさえあれば、いくらでも成長し続けられるとんでもない経済圏です。

さぁ、これからどうなることやら。

posted by ニャー皇太子 at 12:49| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフリカと東欧は、結核にご注意!

Europe and Africa warned over TB

@ 内容に関係ないですが、「欧州とアフリカはTBを警戒した」と過去形で読まないように! 「欧州とアフリカはTBについて警戒された。」と受け身です。なぜか? WHYもくそもありません。そういう英字新聞のルールです。よく過去形で翻訳して、とっぴもない訳になり混乱してる記事や意見があるので・・・

A アフリカはいわずもがな、貧しさと不潔により、1990年にくらべ3倍という数で結核が増えています。結核で死亡する人の3分の1がアフリカだそうです。

B ロシアや東欧も結核との戦いに苦労をしています。ここの結核菌が、通常の安い薬が効かないバージョンの菌だからだそうです。

まぁ、世界中どこでも日本みたいではないんです、と言葉で書いてもわからない。
たとえば、ロシア人が日本に遊びに来た。耐性を持った結核菌をもったロシア人がやってきた。そして六本木で大暴れ。たまたま六本木に遊びに来ていた地方の人間が、その菌をもらってしまい、数週間後、その地方でいきなり結核患者が確認される・・・
と書いてもやっぱり、ピンとこないよなぁ。

posted by ニャー皇太子 at 12:32| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-理数系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

北海道、独走!!!

北海道、遺伝子組み換え作物栽培規制条例を可決
牛の耳標偽装事件の元家畜商、履歴管理法は無罪

北海道の立法と司法、突っ走ってますな!うーん、行政面のネタがなかったけど、推して知るべし、で、しょう。

「国民を守るため、道を守るため、お上は完璧でなければならないのだ!」
という声が聞こえてきそうな勢いを感じます。

いやー、そんな無理しないで。
人間がやることなんて、しょせん、こういうことが起きてしまうのが前提ですよ。
US launches probe into sales of unapproved transgenic corn
どんな考え抜かれた管理方法だと思っていても、ポカがあるんですから。
何が何でもお上に責任を追求されたって、お上だってカバーしきれません。余裕をもって、あとは自由にってことも、あり、でしょう。
できっこないカバーを規制でしなければいけない理由って、ポスト創りだったり、過剰サービスだったり、、、金かかってしょうがないじゃない。

人情的には北海道のようは島一つだけ特異になっても、それは善しだと思うよ。でもね、規制では絶対に期待される効果はでません。だって所詮、人間がやることだから。それは分かったうえで強烈条例なりなんなり作ってもらいたいもんですね。

「販売促進として!」という部分を条令なんかにちょろっと入れれば、それで済むんです。

ここからここまでは普通に規制します。人体や環境への悪影響ないように。
追加的に(オプション的に)さらにそこからそこまでも一応規制しちゃいます。でも、「差別化、販売促進」のためにですから。。。という感じです。

消費者にとっても分かりやすいでしょ。誤解もされない。啓蒙にもなる。



でもでも、裁判の無罪の理由、完璧におかしいね、これは。こんな前例許したらあかんよ。性善説でしか成り立たないルールを真っ向から裏切った行為ですからねぇ。

北海道の独走は、蛇行の独走、と思うのですよ。農家への将来のつけが、最小限で済むことを祈るばかりですわ。



何書いてるかよう分からんくなった。サブジェクトが多すぎ。
posted by ニャー皇太子 at 11:44| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツーケー

うん?

ツーケー見せるのはやってみたいね。

じゃ、どーじょ。

LibHip.jpg
posted by ニャー at 09:57| デンバー ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

Japan Today

おもろいす。このニュース・サイト。
日本には、こういうのが無いなーと思ってましたが、(英語ながら)日本のネタに集中したものが出来てきた。

Japan Today


記事に意見がバンバンかけて、RSS配信もばっちり。芸能ネタから、訳の分からんネタまで豊富。ソースが弱いのは、まぁ、しょーない。

しばらく遊んでみようと。
posted by ニャー皇太子 at 10:19| デンバー ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 人間-読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CTU 裏稼業

ニャーです。

マッサージ屋が編集ソフトを買ったから、横取りするつもり。
で、クリエイティブにあこぎな商売をするのよ。クックックック。
だって、しょうがないじゃない!だれも授業料10億円払わないんだもん。

どんな商売かって?

そのまえに、基本契約書にサインしてもらうわ。これ↓
一、「お客様は神さまです」なんて言わない。ニャーが神だから。だから、黙ってニャーの言い値で買うこと。
二、クレーム。クレームするなんて百万年早いわよ。泣き寝入りでも何でもして忘れることね。
三、著作権。パチったら7代先まで祟るから、よろしく。

じゃー、メニューを教えてあげる。

い) これからの面接はこれで決まり! 醜いあなたを綺麗にごまかすプロモーションDVD!
ろ) 家族旅行の思い出をDVDに! (場所はニャーが決める。あんたは旅費出せ。)
は) 違法ビデオをそっとあなたに! (中身は見てのお・た・の・し・み。ウフン!

クックックック・・・
これでまとまったお金ができたら、日本にいって、ムラカミちゃんに倍にしてもらうのよ。もちろん、手数料は踏み倒すけどね。キシシシシ。

さぁさぁ、寄ってらっしゃい、寄ってらっしゃい。
posted by ニャー皇太子 at 09:56| デンバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

バクテリアで、くっつけろ!

Bacteria act as glue in nanomachines

24のジャックバウワーこと、キーファー・サザーランドの父親も、なんとかサザーランドという有名(らしい)役者さんだ。その方の代表映画というと、VIRUS。宇宙からやってきたウィルスが、コンピューターを乗っ取って人間を次々に血祭りにあげるという映画だ。その中で、サザーランドの父は、変態船長を演じている。ウィルスに自らの体を提供して、ウィルスの意思と、機械の体と、人間のエネルギー供給体という訳に分からんモノになる役を演じています。

今日のNATUREの記事は、それを連想させる技術のはなしです。
生化学、電子工学、に興味のある人はがんばって読んでみましょう。

どういう話かというと・・・電池が一つ、豆電球が一つ、スイッチが一つ。これをつなげると、懐中電灯ができますね。
で、そのスイッチの部分にバクテリアを使うことが出来るという話です。

で、スイッチ代わりに使われるバクテリアは好きに選べるというのがミソです。
たとえば、テロで有名になったタンソ菌をスイッチ代わりにデザインした懐中電灯を作ったとしましょう。スイッチに部分にタンソ菌がくっつくと、スイッチがONとなって、豆電球が点灯するという仕組みです。だから、大腸菌や、ビフィズス菌でも、豆電球はつきません。・・・・つまりこれは、タンソ菌発見器を作ったと同じことなんです。
白い粉がついた怪しい封筒があるとします。タンソ菌かもしれないから調べたい。そういうときに、この懐中電灯をもってきて、スイッチ部分を白い粉に付けてみます。タンソ菌だったら電気がつきます。が、それ以外だったら付きません。・・・簡単に、あっと言う間に検査ができますね。

まぁ、そういうような応用がきく技術だということらしいです。

また、炭素原子をきれいにならべて創ったチューブを、電子回路のある特定の場所に正確にくっつけたい!というときにも威力を発揮する可能性のある技術だそうです。これは、ハンダの代わりにバクテリアを使おうってことですね。
とっても小さい回路ができるわけです。

まぁ、そういうことです。
posted by ニャー皇太子 at 09:46| デンバー ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 人間-理数系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CTU 募金

ニャーです。

つべこべ言わないで、ここをクリック、クリック→ クリックで救える命がある



posted by ニャー at 08:15| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

24Twenty Four ケダモノ編予告

24 Twenty Fourに、シーズン5がある人を知ってる人は少ないだろう。

現在、この国では、シーズン4が放映されているのだが、ジャックバウワーのワンパターンが、だんだんと批判されてきている。

それに、出演者の個性もだんだん落ち目である。

そこで、FOXが考えたのが、テロリスト達のより本能に近い恐ろしさをだすために、ケダモノ編としてシーズン5の製作を始めているのだ!!!

そして、驚愕の予告編を発見!!!
いつFOXにみつかって強制削除されるかも分からないので、それまでの期間限定。
さぁさぁ、下のリンクをクリック、クリック!

マックの人用
ウィンドーズの人用
File: MPEG or MOV, 4MB
Special Thanks: 音の葉っぱ
posted by ニャー皇太子 at 03:55| デンバー ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

猫ダウン

朝、歯を磨いていると会社から電話。
しょうがいないから、ペッとやっただけでゆすがずに対応。
5分くらい話たところで、用件はケリがつき洗面所に駆け込んだ。
気持ち悪いったらない。

駆け込む寸前、後ろで妻が悲鳴をあげているのが聞こえた。
しかし、こっちは口の中にセメントを流されたような気持ち悪さので、口をゆすぐのが先だった。

はぁ、さっぱり!

「ねこが!ねこが!」
妻が叫んでいる。

「どうした?」
「吐いてる。」

見れば、妻が間一髪で用意した新聞紙(この猫はこんな時でも、WSJが好きらしい)の上に、丸呑みした餌と水がドバーっと流れ出ていた。

「あ〜あ。毒盛ったっけ?」
毒とは、毛玉吐かせ用の餌である。

「うーん、うん。やってないよ。」
たしかに、毛のようなものは全然ない。ゲロの色もいつもと違う。色が薄い。それになんでこんなに水が???

・・・猫の絶不調が始まった。

妻が呼んでもベッドでマルクなっているだけ。
しょうがないから、肩と腰のマッサージをしてみる。それでも反応なし。
だいたい、目を閉じてニャーと鳴くでも、睨むでもない。
ただ、小さく、かすかに聞こえる声で、ゴロゴロ鳴いているだけだった。

死ぬぞ、この猫。

そんな考えがとっさに脳裏に走った。
きびすを返して、犬猫の薬箱から「元気がでる薬」なるものを取り出してきて、無理やり3滴ほど口に含ませた。その間も目は閉じたまま。ニャーでも睨むでもない。
そういえば、今朝は、日課の全力疾走すらしていない。
トイレをチェックしてみる。ウンコすらしていない!

ただただ、体を硬くして、丸くなっているだけだ。

やっぱり劇物でも舐めたか!


と、妻が遠くで猫を呼びはじめた。
「にゃーにゃーぁ。おいでぇ。良いものあげる。・・・煮干ぃ」

この一大事に、煮干ってかぁ!



果たして、猫は反応しよった。

キューーーー、キューーーっと聞いたことのない声で返事をすると、わたしの存在は無視してベッドから飛び降り、妻のもとに走っていった。
そして台所で、猫に話しかける妻の声がはじまった。
どうやら、元気に食べているらしい。


わたしは、とっとと犬を連れて散歩に行こうと決意をした。


posted by ニャー皇太子 at 13:55| デンバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

スポンジボブって売れはじめたの?

検索のトップなんですけど、スポンジボブ、このごろ。

一体、スポンジボブの何が知りたいのじゃい?

言ってくれれば、ホットな生な情報を提供しやしょう。

お、なんなら、グッズも送ってやってやるぜい!

(って、誰に話しとんねん?)

posted by ニャー皇太子 at 14:21| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CTU ドッグランの定義

やー、やー、やー、どーもー。
プロフェッサー・ニャーです。
ごきげんよう。

今日は、類は友を呼ぶ、をいっちょに勉強して、ドッグランの定義を頭に叩き込みましょう。

類友で一番手に負えないのがバカ友です。
そして困ったことに一番よくあるパターンが、このバカ友です。
そして、タチがわるいのが、人間と犬っころの組み合わせです。

いいこと。この2つの組み合わせが上手くいっちゃったりすると、ドッグランなんてものを作って、きゃーきゃー言って喜んでます。
本能の許すまま走ったり、オシッコしたり、ウンチしたり、オナラをしてよろこんでるんです。
たまぁにそのウンチを踏んづけて怒り出す人間がいるので、もう、どうしようもありません。

そもそも人間は、ニャーのウンチを片付けるためにいるのですから、犬っころのものとはいえ、ウンチくらいで怒っていては、人間が務まりませんね。

そして、ひとしきり走ってウンチ踏んで喉が渇いたら、ドッグカフェなんて所に行っちゃったりします。そして、犬っころの自慢話なんかしちゃったりします。

犬の頭を叩いてごらんなさい。木魚みたいにいい音がしますから。脳みそがあると思われてるところは、空洞だからなんですね。強風の日に、犬っころは、風に向かって目を細めて仁王立ちしたりしますね。それは、その空洞に風がゴーゴー入ってきて、その音が面白いからです。

ま、ともかくも、人間が犬っころの頭をたたいていい音がすると、人間が喜んじゃうわけです。そうすると、犬っころまで嬉しくなって、叩かれても叩かれても尻尾を振って喜んでしまいます。これを、「手に負えない共振」と言うわけです。


はぁ・・・・。
研究が進めば進むほど、つくづくニャー一族でよかったと思うこのごろです。

それでは次回、「人間のからかい方」でお会いしましょう。

ボンジュール。
posted by ニャー at 14:17| デンバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

ライブ門、王手!

ライブドア、フジテレビ買収狙い3000億円調達へ

おぉ、ライブ門、ほんとにフジに手を出すつもりだったのかぁ。トヨタの売りの直後に、この宣伝かぁ。

フジ、もう、手遅れ。
このアドバルーンで本当にお金が集まっちゃったら時間の問題、かな。

そうだなぁ、あとフジが出来ることといったら、残った資金と良識ある人を集めて、小さいメディアでも創ることかなぁ。きっと、熱い想いを抱いてる人も、いるでしょうな? いいジャーナリズムを実現できるチャンスかもしれない。

会社を所有することと、支配することを履き違えたような人間が指揮するメディアでは、もうおしまい。これも時間の問題じゃあ。

posted by ニャー皇太子 at 08:22| デンバー ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーストラリア、ウラン売りまくり!

Australia starts talks on uranium sales to China

なんらかの安全基準だかなんだかを守る限りにおいては、ウランを中国に売るのはやぶさかではない、オーストラリア。
日本でどんなに騒いでも、お隣の中国じゃ、バンバン建設するわけですね、原子力発電所。
それから、使い終わった放射性物質は、どうするんだ?

それともめんどくさいから、中国に発電してもらって、電気を買うか!
posted by ニャー皇太子 at 08:02| デンバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペストは、エイズからヨーロッパ人を救う!

Did Black Death boost HIV immunity in Europe?


Devastating epidemics that swept Europe during the Middle Ages seem to have had an unexpected benefit - leaving 10% of today's Europeans resistant to HIV infection.

But epidemics of which disease? Researchers claimed this week that plague helped boost our immunity to HIV, but rival teams are arguing that the credit should go to smallpox.


中世にヨーロッパを襲ったあの恐ろしい病気が、な、な、なんと!現代のヨーロッパ人の10人に1人の割合で、エイズに対する抵抗力を備えさせる結果となっているらしい。
でも、どの病気なのか?ペストvs天然痘で、研究者の意見が分かれている。



あ、そう。
posted by ニャー皇太子 at 07:44| デンバー ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 人間-理数系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。