2005年02月28日

マックのアイコン、クリック、クリック

という、マックの使い勝手の生みの親が死んだというニュースがありました。

妻のマックを買ったときに、iCreatという雑誌を買ったが、そこにこのおっちゃんが載っていた。「いまのマックは、もうだめだ!」と、上等をきっていたが本人がダメだった。でも、なんとなーく、人の視線の動きでコンピュータを操る研究だか事業化をしてるような節があったので、楽しみにしていたので残念。

「アイコンをクリック」は、世の中に広がったよなぁ。それだけでも、彼にとっては本望でしょう。



posted by ニャー皇太子 at 10:40| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

犬は特訓が肝要ね。

posted by ニャー at 14:15| デンバー ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ないしょ

び、び、びーばーでし。

ご、ご主人さんは、いつもお外にお出かけでしから、あんまし遊べましぇん。

でもね。
ご、ご、ご、ご主人さんとはね、ないしょがあるでし。イシシシシ。

たまぁにね、ご主人だんは、びーばーのごはんの上に、煮干の粉をかけてくれるでしよ。

そそそそ、そするとでしね。びーばーは興奮して全部一気喰いするっしよ!むふん!

でね。それ見てご主人様は、「びーばーえらいねー」って嬉しくなるでしから、びーばーも嬉しくなるでしよ。だ、だ、だから、煮干の粉も大好きでっしぃ!!!

posted by びーばー at 14:01| デンバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニャーの夢

ふぁーあ。おふぁやうぅ。
よく寝たわ。
今見た夢を教えてあげる。
こんな感じなのよ。
posted by ニャー皇太子 at 03:10| デンバー ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

名前で買え!

すっかり村上さんの悪口を書いて、すっかり良心が痛むので、お口直し!

今日のテーマは、馬は名前で買え、だ。

といっても、自慢ではないが競馬は、今まで500円くらいしかやったことがない。
なぜなら、わたしはむしろ、馬主になりたいからだ!!!

なぜなら、馬に名前が付けられるから。
もしそうなったら、落語のジュゲムみたいな、やたらめったら長いのを付けてしまう。そしたら、アナウンサーが、わたしの馬の名前を読み終えるころには、レースが終わっちゃったりする。そういうインパクトのある名前がいいな。うん。

しかし、現実は小説より奇なり。

それ、どういう意味と?

思わず名づけの由来と、そんな名前を付けられた馬の気持ちが聞いてみたい名前が目白押し。

で、しかもそんな名前ばっかりのった馬券を集めていらっしゃるブログを発見!

ちょっと心が痛むとき、馬の笑顔を思い浮かべながらそんな馬の名前を見ていると、とても心が癒されます。って、ちょっと露骨に宣伝だ!でも、ほんとにおもひろい。個人的にはね。

しっかし、この馬たち、弱ぇなー。

posted by ニャー皇太子 at 23:52| デンバー ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村上さんの主張

えー、村上ファンドという響きがいいんでしょうか、それとも影の黒幕という謎めいた存在がいいのか、さらにハヤリのライブドアとつるんで謎めきが倍増してるんでしょうか、まぁ、イメージや感情だけでつっぱしることが出来る日本の今をエンジョイされてますね。

でも、実がない。

ざーっと見てみると、こういう4つの批判が村上さんからあるそうですね。

1.株主選びたいなら株を公開すな!

2.現在の発行済み株式数を大幅に超える新株予約権を、株主総会の決議を得ずに、フジテレビという特定の第三者に安価で発行する内容

3.新株予約権の行使で調達する資金の使途が明確でない

4.フジテレビによるTOB期間中に発表、株価に大きな影響を与えた


まず、3.を明らかにするために、ライブドアにいきなりTOBを仕掛けます。(カリスマはありそうなので、社長は会長として社に存続してもらうことは約束してね。)

そうすると、自動的に2.と3.は解決してきます。

でももって、ライブドアの新しい株主によっては、1.の批判は、自ら吐いた唾となって自分に戻ることになりそうです。

やっと団塊の世代が現役から退いて、組織の活性化が始まるのですが、団塊の世代の貪欲な消費行動が終焉したときが怖い。それまでに、組織の活性化が十分であればいいのですがね。
村上さんちは心配いりませんでしょ。そういう組織の生き死によりも、自分の資産の額がモチベーションで、一貫してそれを追求してきた。そして、もう、自分の懐が困ることないでしょう?
でもね、「金があるやつは何してもいいのが資本主義」って憧れる若者を作ったとしたら罪はでかいよ。だってそんなやつらが、これから、低賃金化と貧困に向かいそうな社会でまっとうに働けるとは思えないもの。

もし、余裕のある資金で、日本にモノを生み出す仕組みを創造してくれるなら尊敬もするけど、このまま帳合ごっこの金集めで恍惚を得続けるのなら、わたしは軽蔑しますね。

posted by ニャー皇太子 at 16:08| デンバー ☁| Comment(7) | TrackBack(2) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう、ええっちゅうに。

テイクオーバービッドって、「あんたの会社、株価が安いんでちょっと色つけて買わせてもらいまっさ。あ、もちろん支配させてもらまっせ。あ、それから、もう今朝から株は買い始めてますから、よろしく。」というのが基本。
企業とは〜、雇用とは〜、従業員のプライドとは〜、環境は〜、顧客とは〜、な〜んてことは一切関係ない。買収に参加する投機家の資産が短期で増えるかどうか、それだけが問題。
早い話、ガチンコの喧嘩であって、短期で決着つけなければいけないという荒っぽいものだ。

株の売買で資産を増やすという商売を開拓したアメリカでも、実行には勇気を伴う方法。
なぜかというと、買収成功しても(1)企業統合に時間がかかり結局失敗、(2)もしくは買収した企業を解体してバラ売りして膨大な粗利を稼ぐだけで終わるケースが多い、ってことで社会的な批判がとても強い。だから今では、TOBのかたちをとっても、いろいろと事前の話とか好条件が提示されて、友好的に行われるようになっているはず。

続きへGO!
posted by ニャー皇太子 at 12:45| デンバー ☀| Comment(6) | TrackBack(2) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えんがちょ 2!

アーハッハッハッハ!

バスターだ。
覚えてるかぁ?

え?知らんて?







、、、、そんな事言うなよなー。
ただでさえ、人間に捨てられてトラウマなんだからなー。

呪っちゃうからなー。

お!そうだ!
呪いのウィルスじゃ!

アーハッハッハッハッハ!
ここんちのマッサージ屋、見事にノロウィルスにヒットしたらしいなぁ。

いやーそんだけ、ばっちいんだよ、あいつの手は!
あいつの手はえんがちょだじょ。気をつけろよ、飯炊き子。

posted by ニャー皇太子 at 08:25| デンバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

犯人は誰だ!

今も下半身に力が入らないような妙な感じが残っているが、なんとか回復した。

「そろそろ何か別のものが食べたいでしょ?」と、妻が夕飯にサンドイッチをこさえてくれた。なぜサンドイッチかというと、妻がそのサンドイッチの写真を撮りたかったからだそうだ。

そのサンドイッチにかぶり付きながら、数年前にも同じ症状にあったことを思い出した。



まだアメリカに来て数週間目のころ。「なぁにぃ!Kマートって、こんなに安いんかぁい!」と喜んでいた頃で、後輩と一緒に暮らしていたころだ。彼は、仮にP君としておこう。

そのときも似たような症状に倒れたことがあった。そのときの症状は、もっと凄かった。
下だけでなく上も大忙し。やっぱり熱は出るわ、寝ても覚めても汗だく。そんな症状が4−5日続いた。

食あたりだ。寝てれば治る。
と高をくくっていたのだが、いっこうに良くならない。良くなる気配がさっぱり無かった。
そして、4−5日たつとさすがに脱水症状がやばいゾーンに入ったようだった。

人って、砂漠ではこうやって死ぬんだろうなぁ、、、

そんな戯言が自然と頭をよぎるようになった。
そしてとある瞬間。それまで体も頭も苦しくてしょうがなかったのに、その瞬間、

あ〜、なんだか幸せぇ。気持ちよくなってきたぁ〜。

ほんとうに、ふわーっと幸福感が脳から全身に回っていったのだ。

わずかに残る理性だか本能だか分からないモノが電話をして、後輩Pを呼んだ。呼んで医者に連れて行ったもらった。

日本語が完璧な中国人でアメリカで開業している先生だった。一体何者?

聴診器を2−3回あてると診察終了。
「あれだ。風邪の菌が胃腸に入ったんだよ。えーっと、解熱剤と、腸の痙攣止めと、胃薬、だしますから、お大事に。あ、飴玉いっぱいなめてね。それしか、栄養とれないから。あ、水も一杯とってね。やばいから。」

ほんとか、おい!

と一瞬感じたのだが、幸福感に満ち足りていたので、言いなりに薬をもらい、さらに受付に沢山おいてあった子供用の飴玉までしこたまもらって帰った。

「ありがとうP君。」
「いやー、良かったですね。風邪で。わたしはてっきり、この間作ったラーメンに落とした生卵かとおもっちゃいましたよ。だって、あれ、4週間くらい前に買って残ってたやつなんですよぉ!」
「なにぃ???」
「いや、でも、風邪でしょ?風邪ですよ!」



じつは体調をくずす前々夜、そのP君とバーで飲んいた。しかも、1年ぶりに。

でも、その再会の前に妻と別のバーでボイル・シュリンプを食べていた。その中の1匹が、ひっじょうに怪しいかったのを覚えている。

この2つの疑惑の間でわたしは悩んでいる。


Liberty Shower_1.jpg
posted by ニャー皇太子 at 12:49| デンバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

マックのEXPOSE

妻はマックを使っているのだが、どうしても羨ましくて仕方ないことがある。

EXPOSE機能だ。

知らない間にいくつもウィンドウを開いちゃっていて、探すウィンドウがみつからないくなることありますよね?または、やけに綺麗に重なって開いてしまって、イライラしたり、、、、
そんなときに、この機能があると、便利。そして、おしゃれだと、わたしは思うのですよ。

キュッと左すみにポインターを持っていくと、開いているすべての画面が、適当に小さくなって整列しすべてのウィンドウが一覧できるというものだ。

ウィンドウズをマック風にするユーティリティは一杯あるが、果たしてexposeを真似たものはあるのかなぁ、と思い探しはじめる。で、あっけなく見つかった。
3つくらいあるようだが、TopDeskというのが日付的に一番新しいリリース日だったので、そいつをチョイスした。

いやーイイ!
いいよ、これ。

さすがに、マックのように滑るようにはいかないが、一応役を果たしてくれる。大・満・足。


Untitled-1 copy.jpg
posted by ニャー皇太子 at 11:37| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おかゆの味

ぐる、ぐるぐる。ん? は、腹が渋い、、、

起床の30分前。微妙な痛みを抱えて目が覚めた。

今日も元気だ!
一日一本!さぁ、絞りだすかぁ。

トイレに立った。

ん?なんか、痛みが違うような、、、
はっはっは。今朝の一本は、早く出たがりだなぁ。

腹の中のキカン坊をなだめるように、トイレに入った。そして入るなり、キカン坊は、エイリアンのように暴れだした。

危険だ!

急いでパンツをおろして、便器に飛び込むように座る。


ーーーーー放送禁止ーーーーーー。


いってぇ!。腹いってぇ! ぁあぁ、また、、、。


ーーーーー放送禁止ーーーーーー。


はぁ、はぁ、はぁ。峠は越したぞ。

どうにか、エイリアンは流れ出た。気の遠くなるような芳香を残して。

それから、坂道を転がり落ちるように体がだるくなりはじめた。
でも、なんとかシャワーも浴びて、朝飯を食べ、妻の作ってくれらサラダ弁当もかばんに突っ込み出かけるばかりにした、そのとき、

きゃーーーー!エイリアンが、リターン!痛ってぇ!

トイレに駆け込み、エイリアンと格闘。そして、勝利はするが、出かけるガッツを失った。
そして、悪寒が全身をかけめくり始める。

「休むんだったらベッドで寝てたらぁ?」と掃除を始める妻。
猫は猫で、「なんでいるんだよ」というオーラをビンビン発しながら丸くなって睨んでいる。
犬は訳が分からず、オシリに鼻をくっつけてつきまとってくる。そんな臭いがすきなのか、おまえという犬は。。。

正露丸をしこたま飲んで、ベッドに入る。寒くてしょうがない。
寒くて、足の指がつるんだから始末がわるい。

いつの間にか寝てしまった。

「はい!おかゆできたよ!」
と投げつけるような妻の声で起こされた。

テーブルには、ホカホカの湯気がでるおかゆがあった。それと味付け用の塩コンブ。
おかゆの中には、梅干が2つ。転がっていた。
よく見ると、アサリがたっぷり。

すごく旨かった。ありがとう。

続きを読む
posted by ニャー皇太子 at 11:02| デンバー ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

岡田屋さんちの息子さん

「野党」改め「政権準備党」民主党が宣言、浸透に疑問も
 「野党と言うと、永遠に批判だけしているイメージがつきまとう。これからは政権準備党と言おう」。民主党の岡田代表は22日の代議士会で、党所属の衆議院議員に、こう宣言した。


えーとですね。批判だけしてるイメージがつきまとうと言いますが、その通りだから仕方ない。
もっといえば、そもそも批判にもなってない。ただの悪口を正々堂々と表で言ってるだけ、みたいな、そんなしょうもない発言ばかり。
中身がない言質しか発することが出来ないから、政策を主張してるつもりでも、霞を食ったような話ばかり。スジも通ってなければ、風向きしだいではどっかに霧散しちゃう。そんな、中身のない組織の批判など、批判にもならない。

政治家は、どれだけ国民がバカかを見分けることが仕事と書いた先生がいました。それでいいんじゃないかと思うんです。つくづく自分もバカだと思うし、バカをバカと言われたところで頭に血が上るくらいですむ。

だけど、バカを利用しちゃだめだよ。バカにはバカなりの説明が必要であって、「ウケ」ねらいで政党の支持を挙げようなんて、こざかしい。バカを利用してることが分かったら、恨みをかいますよ。

公務員が副職もっちゃだめって知らなかったよーって、親族会社の役員でいた党首。もう、それだけで失格なんですよ。ジャスコだったら何十億って金をかけて、見てくれを良くすれば支持は上がります。でもそれは、スーパーだから通用する戦略なんですよ。スーパーは、セルフサービスって自分で言っちゃうくらい、ただの売り場、なんです。つまり中身はなにもないただの場所を提供するだけなんです。場所がきれいだったら、なんとなく人は集まるでしょ?

でもねー、政党なんですよ。策で、国という中身のぎっしり詰まったものを統べろうというのに、アドバルーン上げてどうすんの?

民主党、おわってるよ。


posted by ニャー皇太子 at 10:39| デンバー ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 人間-政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

横浜市、「コミュニティビジネス」シンポジウム開催

http://www.hamakei.com/headlinedata/headline_news.cgi?num=593
横浜市は3月12日、コミュニティビジネス支援策の一環としてにシンポジウム「地域を元気に!広げようコミュニティビジネス」を開催する。同シンポジウムでは、世界優秀女性起業家賞を受賞したイムノエイト株式会社代表取締役社長の谷口郁子氏の基調講演「チャンスを活かす秘訣。教えます!」につづき、パネルディスカッションで、コミュニティビジネスの起業に向けた心構え、課題解決に向けた先輩事業者からのアドバイスや新たに開始する「コミュニティビジネス支援融資」などの支援策の説明をおこなう。


いいじゃないですか。もし自分が日本にいたら、絶対に参加しちゃいますね。
あー出たいなぁ。

posted by ニャー皇太子 at 11:32| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「次の内閣」ってなんと?

ライブドア擁護の考え...民主「次の内閣」金融担当
民主党の「次の内閣」経済財政・金融担当の峰崎直樹参院議員は21日、自らのメールマガジンで、ライブドアによるニッポン放送株取得問題について、「国際的なM&Aが進展する時代であり、株式会社を買ったり売ったりすることを通じて資本を有効に活用することも必要だ」として、ライブドアを擁護する考えを示した。


いきなり結論:民主党、これじゃ、ダメだぁ。

ライブドアなんかどうでもいいんですよ。それを引き合いにして語っている経済についてのお考えが、ダメだぁ。
国際的なM&Aが進展する時代、、、って一体何十年前の話じゃい!
株を売買すると資本の有効活用になるって、、、って、自分で書いていて意味わかってないじゃろ!

posted by ニャー皇太子 at 11:18| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

知恵比べ

日本・スイス、FTA共同研究会設置

文部省がゆとり教育が失策だったかもって芋を引き抜きはじめたけど、こちらでも将来の国の根幹を揺るがしかねない政策をめぐってバトルが続く。

WTO 対 FTA。
ケインズ 対 ???(何だろ?)。
外務省 対 農林水産省。

外務省としては、世界とのinteroperabilityを優先せにゃならん。農林水産省としては、自給率を上げもしなきゃいかんし、食糧の確保もしなきゃいかん。

ところで、自給率といえば、カロリーベースで40%しかないが、金額ベースになおすと70%に跳ね上がる。どういうことかといえば、それだけ国産が高いということでしかない。カロリーベースを計算するときには、脂肪、たんぱく質、炭水化物だかの3つに分類して、それぞれに、3、4、4カロリー/グラムを掛けて計算する(間違ってたらすみません。全体像を説明するだけなんで)だから、国産はカロリーの低いものを多く生産するので、正確に自給率を表せない。だから金額ベースも併記するようにするという。
ばかいっちゃいけない。もともとカロリーが低けりゃどうやって国民を養える?
しかも、輸入品の金額って関税も込みでしょ。それでもなおかつ、輸入品が安く多く日本の食料をまかなってるって、なんかかなり、怖いわさ。
こんな丼勘定な情報じゃなくて、基幹食料の需給と輸入品比率をみせてほしいなぁ。

ともかく、経済理論を武器に世界統一市場を目指す広大な土地を持つ国と、人口密度が高く耕作可能な農地の割合が低い国が、知恵比べ。

まぁ、食わなきゃ死ぬだけなんで、それだけは勘弁してね。

posted by ニャー皇太子 at 11:31| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは、嵐の前兆か? <エイズ>

Does One Case Equal a New Epidemic?

スピードをやってた、いわゆるヤリチンさん。彼がエイズで死にました。
ニューヨークじゃそんなんばっかりだろう? と映画に感化された脳みそは考えましたが、ちょっと一風変わっているらしい。
感染からバリバリに発症するまでに数ヶ月しかなかったといいます。数年ではなくて、数ヶ月です。早い。

これが新しい種類のエイズなのか、それともスピードをやっている人間に特有なのか、はたまた彼がもともと弱い免疫をもつ個体だったのかはっきりしてないそうです。が、ともかくニューヨーク当局はその短い間に関係をもった相手を一生懸命探しているそうです。

日本だと、エイズというと薬害エイズ問題。

これが問題。何が問題って、お役所や学者先生の対応の問題ではない。そんなのは、ゲップが出るほどみんなが寄ってたかってほじくったから、もう放っておく。

そうではなくて、けっきょくお陰で、一般人の間でエイズという病気自体への対応や教育が、完璧に狂いましたってこと。まるで、お役人を叩いて気分が晴れたら、エイズはどこかに消えてなくなるとでも思ってるかのようだ。
その証拠?
着実に感染者が増えている。

それから、叩かれたまくったお役人さんは過剰防衛で対抗するしかない、、、これ以上は、話がずれるんで閑話休題。

要するにだ! オカムラの株価は低いに違いない。備えあれば、憂いなし!

posted by ニャー皇太子 at 10:43| デンバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RSS READER

頭が固くなってくると、毎日同じを繰り返すことで安心するような気がする。
犬の幸せも、毎日まったく同じことを繰り返すことだと、フォーグル先生が書いていたような、、、。って、ことはオヤジは犬化するのか!

しょうもない考えは放っておいて、なんでそんなん言い出したかというと、このオヤジの習性をツボをグッと押さえたヤツを発見したからだ。

ともかくも、こいつは便利!
まず、ブログだったら、ほっておけばお気に入りのブログの更新のお知らせが入ってくる。だから、ブックマークを行ったり来たりしなくて済む。
ニュースもそう。RSS配信のあるサイトからは、要約といっしょに更新のお知らせが入る。

外国語のOSなので、日本語のリーダーはボツ。英語のソフトで日本語によく馴染むやつを探さねばならない。
で、行き着いたのは、SharpReader。
まぁ、機能が沢山あるリーダーもあるだろうが必要最低限の機能でとっても潔い。そして小さい、無料、日本語にばっちり対応。
もちろん、入った記事はご丁寧に小さいウィンドーが、右隅からニョロニョロっと出てきて知らせてくれるので、「記事が入っての気が付かなかった!」ってことがない。

RSS Shot.gif


続きを読む
posted by ニャー皇太子 at 02:27| デンバー ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

雨の日の猫のしっぽ。

うちにいる猫は、こうです。

1.今日は雨空なので、あさから自分のベッドでマルクなって寝ている。
真剣には寝ていない。ふて寝だ。雨で機嫌がよろしくないから、寝てごまかしている。
しょうがないから、さすって元気ださせてやろうとすると、ものすごい剣幕でにらみつける。
なぜなら、雨が降ったのは、わたしのせいだからだ。

続きを読む
posted by ニャー皇太子 at 01:14| デンバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

ロールシャッハ・テスト

安寧ハセヨ?

チョヌン、ニャー、イムニダァ。

これからあんたの、ストレスを測りまニャー。

伸びきったパンツのゴムはしっかり絞めなおして、心して「テストにGO!」をクリック。

そして、用意された3つの中から、あんたが見えたモノに一番近いものを選びなニャー。

それでは、心をフリーにして、臨みなさい。

お大事に。

テストにGO!
posted by ニャー皇太子 at 12:21| デンバー ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の主張! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

びーばーのおさんぽ日記

き き きょうはでしね えっと きょうもでしね...
ご主人様と おちゃちゃしに行ったんでしよ

続きを読む
posted by ニャー皇太子 at 09:24| デンバー ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。