2005年01月22日

サリドマイド

すっかり悪名が広まっている薬が復活するかもしれない。
<サリドマイド>「希少疾病用医薬品」に指定 厚労省審議会

まずはどんな目的の制度なのか、厚生労働省のサイトからひっぱってみた。
希少疾病用医薬品・希少疾病用医療用具の研究開発促進制度
どんな薬が実際のところ許可になっているのか、リンクが用意してあるのだが繋がっていなかった。

なるほど、「希少」が相手なわけだ。
患者が少ないと、研究なんて進まない。だって、薬を創ってもリターンが期待できないから、積極的に開発に進まない。
かといってそれでは、本人やご家族の心労と、それを受けて立たねばならない医者の葛藤は大変なもんだ。
だから、例えば海外などで、救済の方法として実行されているモノがあるのなら積極的にとり入れてもいいじゃないか?わたしには、この発想は至極自然に思える。

続きを読む
posted by ニャー皇太子 at 13:40| デンバー ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 人間-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハード・シェル・タコ

昨日の晩から「ねー、ねー、メキシカン食べたくなぁい?」と妻が言いはじめた。

言うまでもないが、”メキシコ料理のお店に連れて行け!”という命令である。

だから、今日の夕飯はメキシコ料理屋さんにお出かけだ。

続きを読む
posted by ニャー皇太子 at 12:14| デンバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間-ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。